『秋分』 2017年9月23日~10月7日

秋のお彼岸を迎えて、徐々に寒くなりはじめます

秋の彼岸の中日にあたる秋分は、春分と同じく太陽が真東から昇り、真西に沈みます。
昼間と夜の長さがほぼ同じなる日。
「暑さ寒さも彼岸まで」ことわざにあるように、この日を境に、肌寒い日が増えてきます。

春の七草は、「七草粥」のように、食用ですが、
秋の七草は、今は鑑賞用と言われています。

昔は…「萩」は、垣根に使用し
「尾花(おはな)ススキ」は、屋根に葺き、
「葛」からはでんぷんを取り、
「撫子の種子」には利用作用があり、
「女郎花」には、消炎作用、
「桔梗」は、咳の薬として、
「藤袴」は、乾燥して香料として寝床に入れてました。



旬の食材として、真さば、まがれい、はぜ、さといも、ゆず、ぶどう、があります。



夏(陽の季節)から秋(陰の季節)に移り変わります。
気の巡りをよくしておかないと、落ち込みやすくなったり、
代謝が悪くなり、太ったりしがちです。


またこれからの時季は、
乾燥してるので、肺(大腸)や気管支、のどや鼻に、
トラブルが出始めます!
秋のケアが、冬に風邪やインフルエンザ対策になります!

旬の食材食べて、気を補い、潤いを与えて行きましょう♪

セラピスト(*^^)u

 

…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…
 リラクゼーションサロン シュシュ
   ~名古屋にある、小さな小さな、癒やしの場所~
 ■住 所    愛知県名古屋市中村区則武2丁目14-10
 ■電 話    052-451-0232
 ■営業時間  12:00~22:00(最終受付時間21:00)
 ■定休日   不定休 
…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…