『小暑』 2017年7月7日~7月22日

今年の梅雨はどこに行ってしまったのか??

台風が来る前の蒸し暑さ、凄かったですね…
日に日に日差しが強くなり、夏の到来を肌で感じる季節です。


小暑から大暑の間に、暑中見舞いやお中元を送る時季とされています。

小暑の初日は、7月7日は七夕。「しちせき」とも読み五節句の一つです。


 

旬の食材として、なす、ピーマン、ししとう、ゴーヤ、うなぎ、しじみ等あります。

旬の食材を食べて、これからの暑さを乗り切りましょう。


↑健康村で作った、旬の食材を使った料理
・冷汁とゴーヤづくし(煮物・佃煮・サラダ・漬物)

 

土用の前の時季は、湿気がカラダに残る為、肌に疲れが出やすいくなります。
水の巡りを整えるように意識しましょう。


また、土用は脾が弱ります。胃腸もそうですが、貧血にもなりやすく、
精のつくもので、うなぎが代表的ですが、その他に、なつめやクコの実やひじきなど、
血を補うものも摂りましょう!!

セラピスト(*^^)u

 

…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…
 リラクゼーションサロン シュシュ
   ~名古屋にある、小さな小さな、癒やしの場所~
 ■住 所    愛知県名古屋市中村区則武2丁目14-10
 ■電 話    052-451-0232
 ■営業時間  12:00~22:00(最終受付時間21:00)
 ■定休日   不定休 
…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。oо○**○оo。…