ブログ | Relaxation Salon ChouChou

  • トップページ
  • メニューと料金
  • ギャラリー
  • サロン概要
  • お問い合わせ

2016年9月の一覧

~プチうつ気分な時に♪~

 

秋はカラダに心地が良い気候maple.gif ですが…

夏の暑さから秋へ移る、この季節の変わり目が

お体にとってもダメージを受けやすい時季でもあるんですsweat01.gif

秋になると日照時間も短くなり、環境の変化に敏感な方は

気分がやや落ち込みがちになることがありますdown.gifdown.gif

yjimage

 

そんなときは、アロマの力flair.gifで解消しましょう!!

 

秋のプチうつな気分にsad.gif

shine.gif おすすめアロマshine.gif

 

✿ラベンダー✿

鎮静作用があり、ストレスによる不調改善や自律神経のバランスを

整えます。安眠効果で朝の目覚めもスッキリ!

 

✿ゼラニウム✿

ホルモン分泌や自律神経のバランスを整えます。

ローズに似た香りや作用を持ち、幸福感を与えてくれるので

穏やかな気持ちに♪

 

✿マンダリン✿

柑橘系の中で、鎮静作用が高く リラックス効果も強いです。

リラックスとともに、気分を持ち上げ明るい気持ちにしてくれます!

 

少しづつ朝晩肌寒くなってきたので、

お風呂にゆっくりと浸かりながら、アロマを楽しむのもいいですね☆

 

■全身浴【300~400リットル】で3~5滴

■部分浴 (足浴、手浴) で2~3滴

 

ご自宅で試してみて下さいね(^^)/

 

当店でも、お身体のコースにオプションで

★足浴(¥300)

★芳香浴(¥100)

を付けることができますspa.gif 

 

セラピスト(・v・)y

【内臓調整(アプローチ)】ってどんな感じ??

なかなか疲れが取れない方…内臓疲労が原因かも??

 

肝臓、胃腸、腎臓、呼吸器、心臓、生殖器などの不調も、内臓調整で改善させることも可能です。
カラダの痛みやコリ、歪みは、仕事や普段の姿勢、運動時の負担が一般的な原因と思われますが…

 
でも実は、消化器、循環器、呼吸器などの内臓の状態も、カラダの不調や歪み、
又は動きの制限などの原因に関係していたりします。
腰の疲れや肩こりの原因が、内臓の不調にあることは珍しくありません。

 

2016-9-26

内臓の調子とカラダのバランスは 密接に関係してますので、
胃の調子が悪い人は、胃をかばうように前屈みの姿勢になりがちで、
肝臓が弱っている人は、肝臓のある右側に何か歪みがでる傾向があります。

 

内臓の調子とカラダのバランスの関係を考えて、
直接ケアしたり、反射点を利用した内臓調整を行うことで、
下垂した内臓の位置を正常に戻し、内臓本来の機能を回復させていきます。

 

カラダを整え、機能低下した内臓を調整し、
充分に機能する様にする事で、内臓と自律神経の連動を良循環へ導きます。
内臓の不調やカラダの歪みを解消し、自然治癒力を高めていきます。

 

・ご自身の体調をチェックしたい方
・疲れが取れにくい方
・アレルギーがある方
・婦人科系が気になる方
・体質改善したい方

 

「癒し」+『健康サポート』コースで、カラダの外側も内側からも整えて行きましょう♪

 

セラピスト(*^^)u

女性の味方に!!

今日は、台風の影響が心配ですね…暑い夏から秋へと季節の変わり目です。
体調も乱れやすく、疲れもでやすくなりますので、カラダも切り替えていけるように、
食べ物や衣類、シャワーよりお風呂に浸かる等、調節していきましょう♪

【健康サポート】【妊活サポート】
コースがはじまりました。
生理で悩んでる方、これから結婚を考えている方、不妊治療をされている方、更年期等、
女性の皆様の【幸せなカラダ作り】をサポートするコースです。

・生理不順
・生理痛
・排卵痛
・無排卵
・子宮筋腫
・子宮内膜症
・PMS
・過多月経
・不正出血

などなど、他人と比較できない生理…実は、子宮からのメッセージがいっぱいあります。

生理周期等に乱れが出たり、痛みや出血量・経血の色などにも、影響があります。 

seiri

生理痛は、あって当たり前だと思っていた方、薬に頼っている方、あきらめていた方、
冷え取りだけでは、なかなか改善が出来ない方!
カラダ本来の機能の高めて、体質改善してみませんか?
気になる方は、ぜひ一度お試し下さい。

よもぎ蒸し40分+内臓調整30分 ⇒ 70分 6000円(税抜)
※電話予約する方は、ホームページを見た!とお伝え下さい。
※要予約:お1人様1回限り/他券併用不可

【内臓調整】各臓器が正常な場所で、正常な役割・機能が出来るように、
状態をチェックして順番に整えていきます。

 体液(脳せき髄液・血液・リンパ)の循環を整え、体質改善につなげていきます。
 ※服の上からオールハンドで行います。
 ※【健康サポート】コースは男性の方もご利用頂けます。

 

 

☆ご予約・メニューはコチラから☆


 

セラピスト(*^^)u

なぜ、内臓にアプローチするの??

妊活といえば…子宮!卵巣!のケアだと思うかもしれませんが…
当店では、内臓にアプローチします♪

東京に勉強に行ってた時に、以下のような説明を受けました。

 

「糖分を取りすぎるとなぜ?生殖機能に影響をするのか?」

血糖値が不安定になり、それを安定させるために肝臓が壊れる。
肝臓の疲労が腹腔内全体のスペースを乱し、
回盲部の機能的低下を引き起こし、免疫や排泄機能を下げてしまったり、
子宮の歪みを作る。

また血糖値の不安定さは、膵臓の細胞を壊したり、
気持ちの不安定さを引き起こしそれがさらに膵臓を壊す。

膵臓が疲労すると、
腎臓の下垂や大腰筋の機能低下を起こし、
腸骨のアライメントが崩れ子宮後屈を引き起こします。

日本妊活協会代表の中野先生より

 

 

この話を最初に聞いた時…
カラダの中が、まるで地図のように浮かびあがってきました。

2016-9-17

つまり、子宮の働きをよくする為には、
肝臓も膵臓も腎臓も全部関係があるって事です。

各臓器の役割、そして正常な場所で、正常な機能が出来るように、
整えて行く為に、状態をチェックして順番に内臓にアプローチします

そして、子宮の排泄機能が高まったり、炎症が治まったり、
本来の子宮の働くがスムーズになります。


カラダは繋がっている!まさにその通りで、
一部分だけではなく、関連のある箇所をしっかりケアしていきます。

これは、妊活ケアに限らず、
なかなか疲れが取れない方も、内臓疲労が原因かもしれないので…
気になる方は、内臓アプローチ【健康サポート】コースをオススメします。

セラピスト(*^^)u

ゴジベリー=クコの実

昨日のテレビで【スーパーフード】として、紹介された「ゴジベリー」!!

って、あんまり聞きなれない…フルーツ??

「クコの実」って紹介されたら、あ~あれね!ってわかる方も多いですよね?
杏仁豆腐の上にのってる、赤い実です。

 

実は、3000千年以上も前から漢方や民間医療の世界で薬の原料としても使われてきた食材なのです。

ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、セレン、リノレン酸、食物繊維などが含まれていて、鉄はほうれん草の約15倍です。


 

日本では、徳川家康公も健康マニアだったようで、よく食べていたそうです。
海外では、マドンナさんやミランダ・カーさんも注目している、スーパーフードになってるようです。



薬膳や漢方では枸杞子(くこし)と言われ、代表的な食材でもあります。


「肝(目)と腎(耳)に滋養を与える」と言われています。
潤い不足やふらつき、めまい、老化の予防に有効的で、パソコンやスマホで目を酷使してる現代人にもピッタリです。


その他、貧血・高血圧、美容やダイエット、むくみや冷え・疲労回復にもオススメです。

 

テレビでは、クコの実となつめ(大棗)を焼酎につけて飲んでるおばあちゃんは、
シミが少なくとってもきれいだったと紹介されてました。

15-10-14


そして、私はいつもの梅果紫蘇につけて頂きます。
梅のクエン酸キレート効果もプラスして、
腸内環境も整え、免疫力UP、超スーパーフードに!!!

 

体質チェックでは、腎陽虚タイプの方にオススメな果実薬エキスです。
女性の強い味方である事は間違いありません!!


今、話題の食材、ぜひお試しくださ~い(^^)/


セラピスト(*^^)u


 

※クコの実には中絶作用があるので、妊婦さんは控えた方がいいと思います。
また、授乳中の方や低血圧の方も注意が必要。


 

油は何を摂ってますか??

昨日も今日も…生理痛があって、いつも薬を飲んでる!って方が…来店されました。
痛みは小さい頃からあるし、薬もあるし…ある意味当たり前になってます。


もし、薬がない状態だったら…どうしてた??

寝込んで居たかな?
我慢してたかな?
仕事休んでたかな?って、

不調になってから、薬でなんとかする前に、
不調になりにくいカラダ作りをしませんか??


生理痛の原因には…いろいろありますが…
体質改善する為には、食生活のアドバイスをします。

その中でも、今回はオイルの話!

ちょっと前から話題になってます、オイル!!
家で使っているオイルは何オイルですか??

oir-3

いろいろありますよね…
その中でも今回は、不飽和脂肪酸について…

不飽和脂肪酸は以下に分類されます。
トランス脂肪酸・オメガ9・オメガ6・オメガ3


×全力で摂取を控えてほしいのが
トランス脂肪酸!
「食べるプラスチック」「狂った油」などと言われるマガーリン!!

善玉(HDL)コレステロールを減らし、悪玉(LDL)コレステロールを増やすと言われており、「動脈硬化や心臓疾患のリスク増加、肥満、認知機能の低下、アレルギー疾患増加、骨の発達不全、胎児の体重減少、流産、死産を生じさせる可能性もある。」と、リスクがいろいろ問題となっています。


○酸化しにくく、加熱料理に向くといわれている→オメガ9

オレイン酸は善玉コレステロールを下げずに悪玉コレステロールだけを下げる働きがあると言われてます。


△既に日本人は摂り過ぎの傾向にある→オメガ6

リノール酸は摂取しすぎると、アレルギー促進や炎症促進、血栓促進作用があると言われてます。


現代人がもっとも不足している栄養素→オメガ3
炎症を防ぐ働きがあり、ホルモンを整えるのに役立ち、オメガ6とまったくその逆の働きをします。

 

oir-1

 

【オメガ9】酸化しにくく、加熱料理に向き
・オリーブオイル
・なたね油(キャノーラ油)

【オメガ6】外食やコンビニの食事に使われている油はほとんどこのタイプ
・サラダ油
・べにばな油
・コーン油
・ひまわり油


【オメガ3】酸化しやすいく、熱弱い
・青魚の油
・えごま油
・あまに油


※諸説ありますが、米油、ごま油は、オメガ9とオメガ6が半々ぐらい。


「オメガ3:オメガ6」の摂取比率は「1:4」が良いといわれています。


何事もバランスですね。
偏らないように、キッチンのオイルチェックしてみて下さい(^^)/

 

既に生理痛のように、痛みや炎症のある方やアレルギーのある方は、
内臓疲労をケアする事によって、体調が改善します。

気になる方は、【健康サポート】コースをご利用下さい。

また、妊活を意識してる方も、オイルから変えてみてはいかがですか??

 

 

セラピスト(*^^)u

名古屋駅近くのリラクゼーションサロンで癒しのボディマッサージをどうぞ。

メニューと料金
当サロンのメニューとそれぞれの料金はこちらから。
ご体調、ご要望に沿ったメニューを、カウンセリングにてお決めいただけます。
ギャラリー
当サロンの店内や施術を写真でご覧いただけます。
小さな店内で、日ごろの疲れを癒してください。

お問い合わせはこちらまでどうぞ 052-451-0232 営業時間:12:00~22:00 (最終受付時間21:00) 不定休

営業日カレンダー

アーカイブ

Information

Relaxation Salon ChouChou
〒453-0014
愛知県名古屋市中村区則武2丁目14-10
  • 名古屋駅のリラクゼーション・ボディマッサージ。
  • お問い合わせはこちらまでどうぞ 052-451-0232
  • メールフォームはこちら
  • 営業時間:12:00~22:00 ※最終受付時間21:00 不定休

ページの先頭へ